ほうふの秋も終わりを告げようとしています

Posted on December 01, 2017

11月30日(木)ほうふの紅葉(こうよう)スポットめぐりをしてきました(^^)

ひんやりした空気の中、今年最後(と思われる)の紅葉狩りをしに『東大寺別院阿弥陀寺』、『毛利氏庭園』、『天徳寺』におじゃましてきました。

どこのもみじも真っ赤になっていて、さわさわと風が吹く度に落ちていく葉っぱがとてもきれいでした。そして、足元には葉っぱのじゅうたんが!

『東大寺別院阿弥陀寺』は、赤や黄色のコントラストが特にきれいです。境内から見下ろすとその様子がよくわかります。

また、紅葉谷を流れる川にもきれいな葉っぱが。それを一生懸命撮られているカメラマンさんがおられました。ほぼ貸切なのもいいですね(^^)

東大寺別院阿弥陀寺紅葉

東大寺別院阿弥陀寺の紅葉谷のようす

『毛利氏庭園』のもみじも真っ赤で、散紅葉が楽しめます。駐車場の階段をあがった瞬間に目に入る門を挟むもみじがきれいな事!何人ものお客様が足を止めて写真を撮っておられました。

右手の木には野鳥の姿も。木の実をついばむ様子にも癒されます。

mourikouyou17-11-30.jpg#asset:1794

毛利氏庭園の入り口のもみじ

最後にご紹介するのは『天徳寺』のいちょうです。樹齢800年といわれる大きないちょうは市の指定天然記念物です。

こちらの足元は黄色のじゅうたん!足元だけでなく門の屋根にも積もってます。大きな木からはパワーがもらえる気がします。
tentokujiityou17-11-30.jpg#asset:1795

天徳寺のいちょう

今週末のほうふは冷え込むものの晴れる予報が出ています。あまり風が吹かないことを祈りつつ・・・ぜひ、散紅葉やいちょうじゅうたんを楽しみにお越しください\(^o^)/