新緑が美しい東大寺別院阿弥陀寺

Posted on April 18, 2018

昨晩まで降っていた雨もやみ、今日は青空がまぶしく感じるお天気になりました。

先日、東大寺別院阿弥陀寺のご住職さまから「藤が見ごろになっているよ」とお声かけいただき早速朝からおじゃましました。

陽射しが緑の木々の間から差し込み、きらっきらでした

夕方の落ち着いた雰囲気も好きですが、朝のきらきらした感じに元気がでます(^^)

写真:東大寺別院阿弥陀寺山門写真:東大寺別院阿弥陀寺山門

阿弥陀寺はあじさい寺として有名ですが、年中美しい花々に囲まれます。写真:ツツジとシャガの花写真:ツツジとシャガの花

ちょうど今はシャガの花があちらこちらに咲いていました。

シャガは白い花びらに青い模様が入った小さくてかわいい花です。

写真:シャガの花写真:シャガの花

シャガに夢中になっていましたが、今日の目的は藤の花でしたね。

藤棚は境内奥にあります。昨日の雨で少し花びらが散っていましたが、もう少し楽しめそうですよ。

写真:藤の花写真:藤の花

ところで、阿弥陀寺では『かわらけ投げ』という厄除け・願掛けができるスポットがあります。

素焼きのお皿に、願い事を書き、 舞台の上から的を狙ってお皿を投げるというなんとも楽しい願掛けです。

写真:かわらけ投げ舞台写真:かわらけ投げ舞台

なんだか今日は入る予感がしたのでチャレンジ!結果は・・・

残念でしたが、願いが叶うように精進します(^^)v

blog_amidaji67.jpg#asset:2838

あじさいの季節までの春の花であふれる期間、美しい花と緑の葉、聞こえるのは鳥の声と川の水の音だけ、という贅沢なひとときをお楽しみください。