防府名物の鱧!ハモフェス2019でグルメ・イベントを堪能

Posted on June 13, 2019

2019年6月9日、道の駅 潮彩市場にて開催されたハモフェス2019のレポートです。

みなさんこんにちは。たびたびほうふ編集部です。

山口県にお住いの方はご存知かもしれませんが、防府市は鱧の水揚げ量が県内トップクラスなんです!

5月〜9月が旬の時期ですので、ちょうど今が鮮度のいい鱧をお楽しみいただけます。

そんな旬の鱧を楽しめるイベント「鱧フェス2019」が、6月9日(日)に道の駅 潮彩市場にて開催されたので行ってきました!

今年は参加できなかった方もこちらを読んで、鱧の魅力を知っていただけると嬉しいです。

それではどうぞ!

鱧が空を舞う?!凧揚げイベント

hamofes_kaijyou.jpg#asset:4658

会場に着くと既にたくさんの人が!

まずは全長約20mもある巨大なハモカイトを飛ばすイベントが始まりました。

ハモカイトのあまりの大きさに驚いたのか、バイクに乗った2人組のライダーがカメラを構えて会場にやって来るのを見かけました!

DSC_0097.JPG#asset:4660

巨大ハモカイトとは別に、子どもたちが凧にハモの絵を描いて飛ばすことができるイベントも同時開催していました。

hamokaito_02.jpg#asset:4659

2種類の凧が大空で泳いで、子どもたちも楽しそうに見ていました!

DSC_0176.JPG#asset:4681

鱧の素顔とは…

hamo_swim_children.jpg#asset:4665

また、会場には本物の鱧が泳ぐ生簀が設置されていました。荒々しく泳ぐ姿を子どもたちが興味津々で見ています。

みなさんは鱧の顔を見たことありますか?気になりますよね。

実は鱧はこんな顔をしているんです!













hamo_swim.jpg#asset:4664

ちょっと顔は怖いですが、よ〜く見てみるとかわいいかも…?

これぞ職人の技!!鱧の骨切り

鱧には1,200本以上も小骨があり、おいしく食べるために「骨切り」という伝統の技で細かく切り目を入れていくのですが、会場で骨切りの実演が見られました。

hamo_01.gif#asset:4666

これぞプロの技!鱧を捌き、骨切りをしていく手業は圧巻です。板前さんの見事な技を一目見ようと、周りはあっという間に人だかり…。

見入ってしまい、その場から離れられない人が続出していました。

絶品!3種類のハモグルメ

各種イベントを楽しんだ後はちょっと珍しい?!ハモグルメを食べました!なんと無料で提供していただけましたよ。

ハモフライ

hamofurai.jpg#asset:4661

鱧の骨はどこへ?と思う程、衣のサクサクと鱧のふわっとした食感を感じます。お子様でも食べやすい一品です。

天神鱧 鱧しゃぶ

hamoshabu.jpg#asset:4662

桑華園さんの特製ポン酢で食す鱧しゃぶは、ポン酢の旨みと鱧自体のおいしさがお互いを引き立てあっていました。

ふわふわの鱧しゃぶにはポン酢が最高の組み合わせだと再認識させられました!

ハモドッグ

hamodog.jpg#asset:4663:thumbSq

カリっと揚がった鱧とタルタルソースの相性が抜群でした!こんがりと焼いたパンに挟むとおいしさが更に増し、且つボリューミーな一品!

今まで鱧と言えば湯引きで食べることが多かったのですが、フライやホットドッグなど新しい食べ方を発見しました。

子供たちの表情からもおいしさが見てとれ、老若男女に愛される味だと思います。

まとめ

初めて参加したハモフェスは多くの方が来場されていました。食事や体験イベントを通じて、家族で充実した一時が過ごせるイベントだったのではないでしょうか。

防府に住んでいるわたし自身、改めて鱧の魅力を感じた1日でした!

防府市に住んでいる方も、そうでない方もぜひ、旬の鱧料理を味わってみてはいかがでしょうか。鱧料理をいただけるお店はこちらからチェックできます!

今回ぶっちーもレポートをしてくれましたので、ぜひ動画をチェックしてみてください♪

動画を見る

関連記事