幕末期のほうふと毛利家の歴史満喫コース(1日コース)

幕末期の動乱の舞台となった史跡をめぐるコースです

防府天満宮

防府天満宮参道石段の途中にある大専坊は禁門の変へと兵を進めようとしていた来島又兵衛とそれを止めようとした高杉晋作が激論を交わしたところです。

bakumatsumourimankitsu_hs1.jpg#asset:1449

bakumatsumourimankitsu_hs2.jpg#asset:1450

旧毛利氏本邸・毛利博物館

旧萩藩主毛利氏の邸宅で、江戸期の大名邸の建築様式を継承した書院造の和風建築がみどころです。

bakumatsumourimankitsu_hs3.jpg#asset:1451

bakumatsumourimankitsu_hs4.jpg#asset:1452

英雲荘

萩藩の公館で参勤交代時や迎賓に使用されました。幕末には多くの勤王の志士を交え国事が話し合われたところです。

bakumatsumourimankitsu_hs5.jpg#asset:1453

bakumatsumourimankitsu_hs6.jpg#asset:1454

三田尻御舟倉跡

毛利水軍の根拠地として設けられ、瀬戸内海沿岸における萩藩の玄関口として重要な役割を果たしたところです。

bakumatsumourimankitsu_hs7.jpg#asset:1455


コース概要

【防府天満宮】

見学時間 約60分

移動時間 車で5分

【旧毛利氏本邸・毛利博物館】

見学時間 約90分

移動時間 車で10分

【英雲荘】

見学時間 約60分

移動時間 車で3分

【三田尻御舟倉跡】

見学時間 約15分


ルートマップ

Loading map...