防府天満宮 梅まつり

菅原道真公がこよなく愛した『梅』が境内に咲き誇ります

2月中旬〜3月上旬

防府天満宮の境内には、しだれ梅や紅白梅など約16種類1,100本の梅の木があります。2月上旬から3月中旬の開花時期にあわせて、『梅まつり』が行われます。

tenmanguu-umematsuri2.jpg#asset:2056写真:しだれ梅

梅花祭・稚児舞奉納

梅花をご神前にお供えする梅花祭が斎行されます。また、祭典の中で市内の小学生による神楽舞『紅わらべ』が奉納されます。

tenmanguu-umematsuri1.jpg#asset:2055

写真:稚児舞奉納

人形感謝祭・里親探し

捨てがたい記念の雛人形や長い間可愛がってきたぬいぐるみに感謝を込めてお祓いをします。ご希望の方には人形たちの里親としてお譲りいたします。

tenmanguu-umematsuri3.jpg#asset:2058写真:人形感謝祭

芳松庵 作品展

お茶室芳松庵ではほうふ市内で活躍されている作家さんによる作品展が行なわれます。

tenmanguu-umematsuri4.jpg#asset:2068写真:芳松庵作品展

『梅まつり』期間中さまざまな行事が行われます。詳しくは下記防府天満宮公式サイトをご覧ください。


アクセスマップ

Loading map...

基本情報

日時

2月中旬〜3月上旬

場所・住所

防府天満宮(山口県防府市松崎町14-1)

問い合わせ先

0835-23-7700

ウェブサイト

防府天満宮公式ウェブサイト

アクセス
  • 山陽自動車道防府東I.C.から車で15分
  • 山陽自動車道防府西I.C.から車で15分
  • JR防府駅てんじんぐち(北口)から防長バス阿弥陀寺行き4分【防府天満宮】バス停下車徒歩で5分
  • JR防府駅から徒歩で約15分
駐車場

あり