春日神社 大寒みそぎ

大寒の日に冷水につかり、無病息災を祈願する行事

令和5年1月20日(金)~22日(日)

暦の上でもっとも寒い日とされる大寒の日に、冷水につかり心身を清め、無病息災を祈る行事。

大寒からの3日間行われ、毎年多くの方が参加します。

この『大寒みそぎ』で祈願すると、その年は風邪をひかないといわれています。

令和5年の大寒みぞぎは事前申し込み(予約制)とし、縮小して行います。参加定員は1回20名、合計120名です。

申込期間は令和4年12月1日~12月20日まで(二次申込期間 令和5年1月5日~11日)で、電話、または社務所にお申込み下さい。

詳細は春日神社サイトをご確認ください。



基本情報

日時

令和5年1月20日(金)~22日(日)6:30~、18:00~(1日2回 全6回)

場所・住所

春日神社(山口県防府市大字牟礼1354)

問い合わせ先

0835-38-1185

ウェブサイト

春日神社公式ウェブサイト

アクセス
  • 山陽自動車道防府東I.C.から車で10分
  • 山陽自動車道防府西I.C.から車で15分
  • JR防府駅てんじんぐち(北口)から防長バス阿弥陀寺行き18分【農業大学入口】下車
駐車場

あり