桑山八幡宮 奴行列

桑山八幡宮で行われる御神幸行列では、奴行列が神殿を出て御旅所までの約1kmの間にわたって行なわれます

平成30年5月20日(日)

弓を先頭に挟箱(はさみばこ)、傘、槍、鉄砲、長刀が独特の足踏みをしながら行列に供奉(ぐぶ)します。

この行列が始まった時期など由来は不明ですが、西暦1732年(享保17年)、悪疫が流行した際に奴行列奉仕者だけは病気にかからなかったと、中関の磯崎神社に記録があり、それ以前から行われていたと思われます。


アクセスマップ

Loading map...

基本情報

日時

平成30年5月20日(日)

場所・住所

桑山八幡宮(山口県防府市桑山2丁目15-1)

問い合わせ先

磯崎神社(0835-22-3064)

アクセス
  • 山陽自動車道防府東I.C.から車で10分
  • 山陽自動車道防府西I.C.から車で10分
  • JR防府駅から徒歩で約16分