「天神みかん贈答パック」、堂々とお披露目!

Posted on December 16, 2020

防府市内で栽培している「天神みかん」の、贈答パック完成お披露目会が行われました。

12月16日(水)に、まちの駅うめてらすで「天神みかん贈答パック」完成お披露目会が行われました。

実は防府市は、みかんの収穫量が山口県内第3位!!(!)

その中でも、栽培条件や味、見た目など厳しい条件をクリアし、「天神」の称号を得たみかんを「天神みかん」と言います。

写真・天神みかん贈答パックお披露目会の様子

写真・天神みかん贈答パックお披露目会の様子

防府市では今までも、市内の華城(はなぎ)地区で栽培をしている春菊を「華城春菊」としてブランド化。市内のカフェと提携してPRを行ってきました。(ちなみに華城春菊も肉厚で嫌な苦みが無く、お鍋に最高です。春菊のお話は、また別の機会に…)

写真・天神みかん写真・天神みかん


「天神みかん」こそこそ話

「天神みかん」を栽培するには、まず栽培環境が整っていることが条件です。

現在、西浦(にしのうら)・牟礼(むれ)・大道・富海地区で、計7件の農家が栽培をしています。

そして、糖度が12度以上、酸味が1.1以下という絶妙な甘さと酸味のバランス、更に大きさや見た目など、すべての条件をクリアして、初めて「天神」の称号が与えられ、「天神みかん」と名乗ることができます。

写真・天神みかん写真・天神みかん

樹木の根元にマルチシートを敷き、日照角度や水分量を調整したりと、手間と時間をかけ、大事に大事に育てられたみかんたち。デザインにこだわったパッケージに収まる姿は、まさに箱入り娘…ならぬ、箱入りみかん。

栽培している農家さんのところに、取材に行きたくなりました!

私もさっそくいただきました!(^^)/

ギュッと引き締まった果肉で、噛むとじゅわ~~~と甘みが広がります。

糖度と酸味のバランスが良いので、砂糖のような甘ったるさはありません。フワッとした甘みです。

皮が薄く、一粒一粒、果肉の味をしっかり楽しめるのが嬉しい!

写真・みかん生産者の中山さん写真・みかん生産者の中山さん

笑顔が素敵な生産者の中山さん(^^)

「今の時期が一番おいしいです」と、太鼓判付きの「天神みかん」。

年々生産者さんが減っていき、高齢化や気象変動など取り巻く課題も多いですが、今回のような取組を通じて、いろいろな方に「天神みかん」を味わってもらえたらいいなぁと思いました。

「天神みかん」贈答パック販売情報

内容:1箱5個入り 数量限定108個

料金:1,000円(税込)

販売期間:令和2年12月16日(水)~令和3年1月下旬 ※無くなり次第終了

販売場所:防府市まちの駅うめてらすお土産コーナー年中無休・9:00〜18:00)

なお、みかんが傷つくのを避けるため、ネット販売は行っておりません…(;_;)申し訳ございません…!


その他のお知らせ

前のお知らせ: 年末年始休館のお知らせ

次のお知らせ: ゆめ散歩PREMIUM2020