野島

瀬戸内海国立公園の一角に位置する美しい小島

野島は防府市の南東14.8㎞に位置し、周囲は3.4㎞ほどの小島です。 かつては全島がツツジに覆われ、開花の頃には海まで赤く染まって見えたことから『茜(あかね)島』の別名もあります。 海水浴、釣りなどを楽しみに多くの人が訪れます。  

基本情報

津久美浜海水浴場についてよくある質問と回答はこちら

見どころ

風景

  • 津久美浜(つくみはま)海水浴場の東側からは、徳山湾・笠戸湾の美しい島々を眺めることもできます。
写真:瀬戸内海国立公園を望む
写真:津久見浜海水浴場
写真:野島港
  • 津久見浜海水浴場へ向かう途中に『大笑い観音』があります。「いつまでも笑いを忘れず楽しく 暮らしたい」との願いを込めて平成 8年8月8日(笑い声にちなんで ハ・ハ・ハの日)に建立されたもの です。右手に釣竿、左手に鯛を抱えています。
写真:大笑い観音

アクセス

定期便で三田尻港から野島港約30分

定期船運賃(片道)
大人760円、小人(小学生)380円

定期船についての問い合わせは、[電話]0835-34-1313(有限会社野島海運)

津久美浜海水浴場、キャンプ場のお申込みは、[電話]0835-25-2233(防府市観光振興課観光政策係)へお願いします。

その他観光についてのお問い合わせは、[電話]0835-25-2148((一社)防府観光コンベンション協会)へお願いします。

昭和の香りが漂う、昔懐かしい駄菓子や玩具を揃える駄菓子屋
昭和の香りが漂う、昔懐かしい駄菓子や玩具を揃える駄菓子屋