•  

山頭火ふるさと館

全国随一の種田山頭火をテーマとした施設(2017年10月7日開館)

ほうふの生んだ漂泊の俳人、種田山頭火。 彼の自由な句は、現在においても人々の心を惹きつけて止みません。   山頭火がほうふを去ってから約100年。 「山頭火をうたい、山頭火にしたしみ、山頭火をつたえる」をテーマに、山頭火の顕彰や継承を行う施設として、2017年10月7日(土)に開館しました。

施設案内

有料ゾーン

【常設展示室】
・壁一面を使って山頭火の生涯を紹介。
・山頭火が句を投稿した雑誌、種田酒造場で使用していた徳利、晩年に出版した句集などの実物資料の他、日記や鉄鉢などのレプリカ資料を展示。
・デジタル資料として、七句集と日記の一部を紹介。

【特別展示室】
・年間1〜2回の企画展と、テーマ展示を実施。
・山頭火の直筆作品など、貴重な資料を展示。

無料ゾーン

【ふるさと展示交流室】
【防府ゆかりの文芸家たち】
【ミュージアムショップ】
【お手洗い】
【授乳室】

山頭火ふるさと館11月行事予定表(PDF)(11月2日更新)


公式サイト

山頭火ふるさと館


アクセスマップ

Loading map...

基本情報

名称

山頭火ふるさと館(さんとうかふるさとかん)

住所

山口県防府市宮市町5-13

電話番号

0835-28-3107

FAX

0835-28-3113

営業時間

10:00~18:00(展示室への入室は17:30まで)

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)
12/26~12/31

入館料

大人300円、高校生以下150円
団体(20名以上)大人200円、高校生以下100円

障害者手帳などをお持ちの方 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳の交付を受けている方(当該身体障害者等一人につき介護者一人を含む。)は、観覧料を免除いたします。手帳を受付でご提示ください。

アクセス
  • 山陽自動車道防府東I.C.から車で15分
  • 山陽自動車道防府西I.C.から車で15分
  • JR防府駅てんじんぐち(北口)から防長バス阿弥陀寺行き4分【防府天満宮】バス停下車徒歩で5分
  • 防府市まちの駅うめてらすから西に約100メートル
駐車場

あり 普通車30台(障害者等用2台含む)
※マイクロバス、大型バスでお越しのお客様は、事前にご連絡ください。