•  

老松神社

山口県内トップクラスの大きさを誇るクスノキは圧巻

西暦652年(白雉)に創建されました。

この神社は、英雲荘(三田尻御茶屋)に滞在した公卿がよく祈願に訪れていたといわれています。

oimatsujinnjya_hs1.jpg#asset:1380


見どころ

お祭り

oimatsujinnjya_hs2.jpg#asset:1381

  • 三田尻の女尻相撲大会

景色

oimatsujinnjya_hs3.jpg#asset:1382

  • 境内にあるクスノキは、樹齢2,000年といわれる県指定天然記念物で、根元の周囲約16m、高さ約20mの老巨木です。このクスノキは創建当初に植えられたと伝えられています。
    またクスノキの根元から這い上がり、先端がクスノキの上部にまで達するフジもかなりの老株で、毎年美しい花を咲かせています。


アクセスマップ

Loading map...

基本情報

名称

老松神社(おいまつじんじゃ)

住所

山口県防府市お茶屋町9-21

電話番号

0835-22-0796

アクセス
  • 山陽自動車道防府東I.C.から車で15分
  • 山陽自動車道防府西I.C.から車で15分
  • JR防府駅みなとぐち(南口)から防長バス中浦行き5分【三田尻病院前】下車徒歩5分
駐車場

あり

主な年間行事

7月

  • 三田尻の女尻相撲大会