企画展「防府市内山頭火顕彰の歴史」

俳人種田山頭火を愛し、伝えたふるさとの人々の奮闘記録を紹介します。

令和4年12月10日(土)~令和5年4月9日(日)

今では多くの人に名を知られている山頭火がどのようにして広まったのか。

昭和29年の句碑建立に始まり、全国的な山頭火ブームとともに「山頭火ふるさと会」の活動によって盛り上がりを見せた、市内の山頭火顕彰の歴史をたどります。

山頭火顕彰の歴史.jpg#asset:8374山頭火顕彰の歴史(裏).jpg#asset:8375



基本情報

日時

令和4年12月10日(土)~令和5年4月9日(日)

場所・住所

山頭火ふるさと館(山口県防府市宮市町5番13号)

料金

無料

問い合わせ先

0835-28-3107

ウェブサイト

山頭火ふるさと館 公式ウェブサイト

アクセス

防府駅「てんじんぐち」から約1.5km 山陽自動車道防府東・西ICより約7分

駐車場

あり(無料)

開館時間・休館日

10時~18時(入館は17時半まで)毎週火曜日休館日、12/7(水)~12/9(金)、12/26(月)~12/31(土)