円筒分水工

円筒分水工

国内最大級の円筒分水工

円筒分水工は、農業用水を正確・公平に分配するために考案された施設で、円筒の中心から水を噴出させ、円筒の周りに設けた仕切りの間隔(耕作面積)によって水を分配します。 昭和33年度 (1958年度)に完成した佐波川総合用水にある円筒分水工は直径約34mで、大きさとしては国内最大級のものです。堰の取水部からまず乙井手用水を分水、次いで円筒分水工から青井手・一本樋・仁井令・植松・古祖原の各用水に分水し、農地に用水を提供する、防府の農業にとって非常に重要な施設です。 お問い合わせは、電話 0835-23-2111 内線571(防府市防府土地改良区)へお願いします。

※隣接する桜本児童遊園についてはこちらをご覧ください。

基本情報

円筒分水工は年間を通じてライトアップされます。
4~6月  (点灯時間)19:00~21:00 (ライトアップカラー)ピンク、ライトグリーン
7月~9月 (点灯時間)20:00~22:00 (ライトアップカラー)水色、深緑
10月~12月(点灯時間)19:00~21:00 (ライトアップカラー)オレンジ、赤
1月~3月 (点灯時間)18:00~20:00 (ライトアップカラー)赤、黄、緑、黄緑
※上記期間中、異なるライトアップを行う場合もあります。
ライトアップのお問い合わせは、[電話]0835-25-2429(防府市河川港湾課)へお願いします。

写真:ライトアップの様子1
写真:ライトアップの様子2
防府で食事するなら「和食料亭 桑華苑」へ
防府で食事するなら「和食料亭 桑華苑」へ